本文へスキップ

美容師 柿沼美佳の個人メディア by belog chez vous

TEL.03-5794-8072

東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 5F


美容師 キドノタイシの個人メディア by belog chez vous


   


美容師 城殿

作品展

入社半年の作品
ウィッグ部門


____________________________

美容を始めて半年。
さまざまな美容技術を教えていただいてます

そんな中カットが大好きな僕のために
「最速で上達するをカット教えるよ!」
と師匠から学んでいる最中です!!

何の技術にしろ効率よく一流のものを丁寧に教えてもらえる環境で本当によかったと
心から思います。

ベーシックを学び、流行を学び、belogオリジナルカットを身につけている
最中です。

師匠からアドバイス、改善点など見ていただきながら
「1ヶ月で50スタイル」勉強させていただきました。

それではご覧ください!

 ウィッグ部門


テーマ:<静と動。風を感じるアレンジ>
師匠の見解:「文句なし!」

<テンションコントロール>
「どこかでやわらかさを感じれる重なり勉強しましょう」

<レイヤーのなじみ>
「上手です!文句なし」

<角度変化への対応>
「若干後ろに下がってるかな。こういったスタイルからデザインするのがこれから大切」

<オーバーラップによるグラデーション>
「8:2のパートでストレート調でもよかったかな」

<無造作なカールの重なり>
「風で飛ばされてる毛が1本くらいあってもいいかな」

<均一なオーバーダイレクション>
「フロントはアーチになるものなので狙いすぎかな」

<オーバー、アンダーの長さのずれ幅>
「襟足が浮いてるのが残念だね。ウィッグだから浮きやすい」

<均一なリフトアップ>
「硬いよね。もう少しやわらかく流れて欲しいね」

<左右非対称のバランスと質感>
「面白い!右サイドにも残ってくる毛があるとよりつながるデザインになるかな」

<ダイレクションの均一>
「ネープもっと引き締まるといいかな」

<女性らしさのバックのシルエット>
「いいですね!トップが高いほうがなおいい ちょっとかぼちゃかな」

<オーバー、アンダーセクションのアウトラインの逆転>
「惜しいね、ブローでバックの奥行きを出せるとかっこいいかな。大胆さ!」

<軽さにのるウェイト>
「すそが軽すぎる!シルエットがはっきりしなくなってる」

<女性ショートとメンズスタイルの違い>
「もみ上げの処理が中途半端ですね!襟足浮いてる 全体的にはとてもいい」」

<リフトアップによるカールの重なり>
「遊びの外を向く毛が1本2本あるといいかな」

<襟足とのバランス>
「デザインに迷いがある感じがする」

<レイヤーによるひし形シルエット>
「トップのボリューム」

<毛先の質感、抜け感>
「襟足が甘い」

<ディスコネクトで作るくびれ>
「後ろに毛先がたれるより前に向いてたほうがいい。噴水はダサい」

<角度のついた前下がりのグラデーション>
「S字の髪の動きはいい」

<レイヤーが作り出す動き>
「迷い出してるね」

<セクションのなじみ>
「迷ってるねー」

<毛束による空間>
「いんじゃないすか 逆に重くして昔のアメリカの感じ出すのも可愛いと思うよ」

<レイヤーでシルエットを作る>
「デザインを生もうとがんばりすぎ」

<頭の形を見て知る>
「耳上残った方がいいね」

<円に対してラウンドしたグラデーション>
「デザインに無理してます」

<やわらかいラウンドライン>
「うまいです!リズムに対して前がもう少し軽いほうがいいな」

<毛先の浮遊>
「耳後ろの毛が急になくなると不自然」

<レイヤーの無造作なカールの連動性>
「これうまいね!!髪の連動がすばらしい」

<イヤーツーでわけ後ろに流れるレイヤー>
「これもいいね!見えてきてますね!」

<集めるポインを正確に把握する>
「シルエット、連動いいですね」

<耳見せボブ,髪の流れCカールイメージ>
「耳掛けが不自然だね」

<異なった2つの質感とディテール>
「こういうことやるのもいいんじゃないですか!」

<オーバーを残すためアンダーとのずれ注意>
「かっこいいね!襟足がもったいないね。」

<ハイグラだとトップが重いのでセイムをいれる>
「はっきりデザインの方向性絞ったほうがいいです」

<動く毛が自由である間引き>>
「サイドの流れでネープも刈り上げてほしいね」

<傾斜角度のバランスコントロール>
「このキャリアでここまでできるのはすばらしすぎる!」

<ずれによる馴染み>
「動き硬いけどいいですね」

<前から後ろへのグラデーションのつながり>
「襟足がやっぱり弱いね」

<5セクションのディスコネレイヤー>
「その場所その場所の効果をそれなりに理解しているからとてもいい」

<持ったパネルをインにしてカット>
「かっこいいですね!襟足!!」

<風に吹かれた毛先の動き>
「いいね もう少し大胆に」

<毛先のずれを活かしたひし形シルエット>
「動きがだんだんうまくなってますね!」

<セイムレイヤーのなじみ>
「これもやはり襟足」

<バックへ方向ずけされたレイヤー>
「前への動きがもっと欲しいね 襟足も浮いてる」

<おば様ショートスタイル>
「すごい上手!!とっても上手です!」

<毛先のくせのようなスタイリング>
「前髪が硬いよね」

<落ちる位置を想像しエアリーな動き>
「いいじゃないですか!このようなナチュラルなものもいいですね」

<マダムイメージの毛流れ>
「いいですね。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ご覧頂きありがとうございました!


得たこと
・髪の性質、カットによる効果を知れました
・デザインの創造は悩むとそのまま作品に出ます
・デザインにポイントを持たせるだったり、バランス感覚が大切
・デザインの差し引きでメリハリをつけデザインを立たせることが魅力になります
・完成形から落ちる位置を創造し残る角度で切って行く
・2Dでの写り方、見せ方を学べました




総合的な反省点 次回の改善

・襟足の処理など細やかなところの甘さ!
・トップ、バックのボリューム、ブロー!
・やわらかなナチュラルスタイル


まだまだ基本を練習しつつ
この経験を活かし、次は実際に人に似合わせるカットを学んでいけたらと思います!


日々更新していきます






LINE@からもご応募受け付けております!!


   

 




ー プロフィール ー

城殿太志。愛称キッドでございます!!
専門学校時代に美容の楽しさに出会い、そしてめちゃくちゃ勉強が好きになり
美容学生カットコンテストに出場した際には、全国3位になることができました!!

もっともっと美容を追求するためには…
そう考えたときに出た答えが「東京」でした!
やはり東京にあるトップサロンで一流になり日本一の美容師を目指したい!!
そう思った僕は、学生時代東京の有名サロン何十箇所も周り見学をし続けました!

その中で見つけたのがbelog chez vousでした!
そしてこのbelog chez vousでの面接で合格をいただきました!!!

僕にっとって最高のサロンです!
ここでならば日本一になれる!!!

そんな気持ちにさせてくれるサロンです!!

何を目指し何をそのためにしていくのか?

これからの美容の時代を考え、お客様のお求めになることも追求し、そしてそのつど自分たちに必要なことを追求し身につけていく。
そこから目指していくのは日本一の美容室であり、日本一であるスタッフ。
そんなbelogの先輩方は今までに見たことない程ストイックで、美容に真面目で全てのことに熱い方たちです!!!

特に代表の喜早さんと対談したとき、圧倒的な実力に一瞬でほれました!!
この人についていき、いつか超えていきたい!!
そう夢を描けるようになりました!

こんな熱い恵まれた環境で美容ができること
本当にありがたく思います!!
毎日が楽しくてたまりません!

これから出会う方、このページをご覧いただいた方に僕でよろしければたくさんの美容をお伝えできたらと思います!

お一人でも幸せを届けられるように日々成長していきますので
僕の成長日記と共に応援よろしくお願いいたします!!

全国の美容師がライバルです!!!
ビッグマウスにならないようにがんばります!!!












SALON imformation

■年中無休■

 火曜〜金曜日 12:00〜22:00 (最終受付20:30)
 土・日曜日  10:00〜21:00 (最終受付19:30)
 月曜日・祝日 11:00〜17:30 (最終受付16:30)
 

 サロンホームページ
 アクセス
 メニュー
 スタッフ紹介
 

 TEL.03-5794-8072
 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16−12
 ABCMAMIES 5F
 mail@hair-belog.com

l

美容師 城殿太志の個人メディア by belog chez vous 

美容師 城殿太志の個人メディア by belog chez vous